責任をもつということ

先日、静岡に用事があって、伺いました。

そこで出会った、お箸やさん。

小さな手に合う、丁寧に作られたお箸たちがたくさん。
工業品ではなく、手仕事で仕上げられたものが多く並んでおり
わくわくするお店でした。

お箸だけではなく、お箸箱もしかり。

何よりも嬉しかったのは
買い上げた時の袋に貼られた文章。

2017050508100000.jpg

ただ、売るだけではなく、
その後のことにも責任を持つ。
大事に使ってね、お嫁入りしたんだよとそっと伝える、その心。

あ~、いいな。
きっと、この方はお箸が大好きで、
お箸を作る人々ともつながっているのだろうな・・・と思うと
あたたかい気持ちになりました。

岡岩商店でも
干物や丸干し、すりみなどすべての商品を販売するときには
同じ気持ちです。

大事に持ち帰ってね。
おいしく頂いて下さいね。

そんな気持ちで、今日も1枚1枚の干物たちを仕上げています。

食べることは命を育むこと。
丁寧に作った、心を込めて作った
その作り手の思いも一緒にいただくことが
食べること、命をいただくことだと思っています。

#高知の無添加干物 岡岩商店#
無添加・手仕事・漁師町のフェアトレードにこだわって
干物・丸干し・燻製・すり身(無リン)・ペット用おやつなどを
高知県中土佐町上ノ加江漁港の前にて製造直売しております。
お買い求めは、高知オーガニックマーケットまたは
岡岩商店ネットショップ http://okaiwa.net にておねがいします。

,,,,,,,,,,,,,,,,,