サルはサルでも

先日、
夫婦で会話していた折・・・

幼なじみが
いかにかわいい人かを伝えたく

GW部長「あのほら、あのTVのヒロインの女優さんに似いちゅう」
3代目 「なんの?」
GW部長「あの~、あれよ!あれ!」
3代目 「・・・」
GW部長「あ!思い出した!トビザル!!」
3代目 「え?・・・かわいいかえ?」
GW部長「かわいいやか!!あんな人がそばで働きよったらみとれるろ?」
3代目 「そう???」
GW部長「そりゃ、かわいいき!あのヒロインの女優さんで」
3代目 「わかっちゅうよ」
GW部長「そう、かわいいろ?」
3代目 「・・・由美かおるが?」
GW部長「・・・はあ?由美かおる?」
ふたり 「・・・」
3代目 「トビザルやろ?」
GW部長「・・・あ!違うわ!ウミザル(海猿)やったわ~」

時代が変われば、「かわいい」も変化するのだと実感。

昔、由美かおる
今、加藤あい

サルはサルでも全然違う
飛び猿と海猿

高知の無添加干物屋・岡岩商店は
今日も平和です・・・

,,